経済産業省 女性活躍推進基盤整備委託事業 女性起業家等支援ネットワーク構築事業

Font Size

S

M

L

  • TOP
  • 起業のいろは

起業のいろは

あなたの起業を応援するメニュー

起業といっても、やりたいこと、働くスタイル・環境も人それぞれ。経験や得意なことを活かして始めたい方。
これまで経験したことはないことにチャレンジしてみたい方。準備に必要な期間や、必要な準備も異なります。
あなたらしいスタイルですすめていきましょう。お住まいの地域のネットワークがサポートします。
ネットワークページから探してみましょう。

あなたはいま、どのステージですか? それぞれのBOXをクリックして詳細をチェック♪

ステージ0起業って何?
私でもできるのかな?まずは情報集めからスタート!
一歩踏み出す。
ステージ1起業してみたいという想いがあるけど何からどう始めたらよいのか知りたい。 ステージ2起業にむけて一歩ずつ準備 ステージ3わたしらしく事業をしていく
まずはいろいろ学びたい。必要な支援・環境を整えたい。 事業プランをつくってみる。起業に向けて準備をしたい。 起業~1年未満
スタートアップ
創業後3~5年







様々な起業スタイルを知る

あなたが目指す働き方に近い仕事・業界・働く環境にいる先輩起業家の体験談を、インターネット・SNSや冊子の事例集で読んでみましょう!自宅で始める方、お店や事務所を開いて始める方等いろいろなスタイルが見つかります。

起業までのステップを知る

何から始めたらよいのか?あなたが目指すスタイルによって、必要な準備と、準備に必要な期間は異なります。最初はできることから始めて徐々に事業を広げていくこともできます。どんなステップがあるのかまずはいろいろ知り、その中であなたに必要な準備を考えていきましょう。

必要な知識・スキルを身につける

日々の経理・会計のことなど事業を始める上で必要なことを学びましょう。起業セミナーや創業スクールなど基礎から学べる講座もあります。難しい内容も多いかもしれませんが、仲間と一緒に学べるので安心です。
お仕事から少し離れていた方はいろいろ不安ですよね。ビジネスマナーや服装、パソコン操作など不安なことは再確認してみましょう。

必要な手続きを学ぶ

事業を始める上で、開業届や法人登記などの手続きも、専門の講師に教えてもらえるとこれからの参考になるでしょう。どんな手続きがあるのか、あなたの事業においてはどんな手続きをするとよいのか相談してみましょう。

セミナー・ワークショップでスキルを身につける

業界の情報や専門的なスキルをもっと学べるセミナーやワークショップを活用しましょう。

会計・税や法律・労務など専門的な知識を学ぶ

創業塾や創業セミナー、専門家への相談など、専門的な知識を習得するための様々なサポートを受けることができます。アルバイトや社員の採用を考えたいときには、募集・採用の方法や給与・社会保険などの労務管理についても学びましょう。

イベント・ワークショップに参加する

何か始めたい女性が気軽に参加できるランチ会・交流会、イベント等があります。お住まいの地域のネットワークを見てみましょう。
先輩女性起業家の体験談を聞いたり、イベント・ワークショップに参加することで、自分のやりたいこと、働き方について考えたり、仲間づくりのきっかけになります。

業界研究をする

事業をはじめたい業界・分野について情報収集をしてみましょう。サポーターや先輩起業家の話を聞いたり、同業界の今の傾向・他社の状況について知ることで、あなたの事業は誰のために何を提供したいのかを考えてみましょう。

ホームページ・チラシ等制作、営業・販路、集客・広報を学ぶ

名刺、ホームページ、チラシを作りたい。初めて作るときは、自分で作れるのかどこに発注すればいいのか、いくらかかるのか等わからないことがたくさんありますよね。どうしたらお客さんをもっと増やすことができるのか、効果的な作り方や広報の仕方について学ぶために、セミナーに参加したり、サポーターや専門家のアドバイスを受けてみましょう。







メルマガやSNSでいろいろな先輩女性起業家をリサーチする

あなたが目指す働き方に近い仕事・業界・働く環境にいる先輩起業家の体験談を、インターネット・SNSや冊子の事例集で読んでみましょう! 1日の時間の使い方や起業までの準備など様々な情報が得られます。

交流会・座談会でいろいろな先輩女性起業家のロールモデルを知る・仲間づくりをする

あなたが目指す働き方、起業スタイルに近い先輩起業家と実際に会って、日々どのような働き方をしているか、始めるまでに大変だったこと、やりがいなどいろいろ聞いてみましょう!

女性起業家との交流会・セミナーに参加する・仲間づくりをする

女性起業家同士の交流や、一緒に学べるセミナーなど、会員登録制のコミュニティーもあります。そこで新たなパートナーや仲間づくりはできます。

アドバイザー・専門家の支援を受ける

税理士、社労士、様々な領域の専門家からアドバイスを受けることができます。3回まで無料で受けられる専門家派遣の制度等、様々な制度があるので、まずはサポーターに気軽に相談してみましょう。そんな制度があるんだという発見があるかもしれません。

働き方・キャリアについて相談する

どのように両立して働くか?私のしたいことは何なのか?どんな働き方がいいのか?心のモヤモヤを相談してみましょう。サポーターがあなたの話をお伺いします。自分のやりたいこと、悩んでいることを話しながら整理をして、今の私、未来の私を考えてみましょう。

やりたいことを明確にする、起業するか考える

やりたいことはあるけれどぼんやりしている、やりたいことは事業・ビジネスとして実現できるのか?誰のために、どんなサービスを提供したいのか?なぜ事業を始めたいのか?しっかり自分の言葉で伝えられるようになるまで、サポーターに相談しながら考えていきましょう。

事業の計画をたてる・相談をする

最初から完璧な事業計画がなくても事業はスタートできます。ですが、どのような事業を行うのか、収支をどのように組み立てていくのかは事前にしっかりと計画をたてましょう。事業プランをつくる上で、その作り方や事業計画・内容について、サポーターがあなたの想いを叶える事業にするためのアドバイスをしてくれます。

メンタリング、事業・経営相談を利用する

起業したものの、なかなか思っていたように売れない、売上が減っているなどの事業の悩みはもちろんのこと、家庭との両立のことなど1人で悩んでしまうこともあると思います。そんなときはサポーター・専門家に相談したり、少し先をゆく先輩女性起業家や同じ女性起業家の仲間に相談してみましょう。











子育て・介護と両立をして働くための準備・情報収集をする

家族の協力をどのように得るかや子供や家族とのコミュニケーションについてまずは考えていきましょう。そして両立していく上で、子供と一緒に利用できるワーキング施設、子供が急な病気になったときなどの病児保育、在宅介護と組み合わせて活用するデイサービスなど、さまざまなサポート制度の情報を収集しておきましょう。

在宅・自宅開業・店舗開業の方法を学ぶ

まずどのような場所で事業を始めるか、そのためにどのようなことを準備し、考える必要があるのかを学びましょう。

インキュベーション・コワーキング施設・オフィス機器サポートを活用する

場所や設備は最初からすべて用意しなくても、さまざまなサポートを活用することができます。創業間もない方向けに、負担の少ない費用でオフィススペースを借りることのできるインキュベーション施設や、事務所スペース・会議室・打ち合わせスペースなどを共有しながら仕事ができる共働ワークスタイルのコワーキングスペースなどがあります。託児付きや女性が1人で気軽に利用できる雰囲気の施設もあるので、調べてみましょう。

店舗・物件を探す

店舗や事務所の開設を考えるときに、どのような場所にお店・事務所を開くとよいのか、集客や設備などどのような条件が必要なのかを考えていきましょう。物件や設備を利用するときの補助金制度などもあるので、専門家やサポーターに相談してみましょう。

一時預かりやデイサービスなど、子育て・介護との両立サポートサービスを利用する

託児ルーム付のイベント・セミナーなど、お子さんと一緒に参加できるものもあります。
あなたが安心して学んだり働くためのサポートメニューの情報を収集してみましょう。


必要資金などお金について学ぶ

事業を始めるときに、お金を借りずにスタートしている先輩起業家もたくさんいます。事業をスタートしてさらにステップアップしたい!という場面で資金のサポートを受けたい、ということもあるでしょう。まずは事業を始めるには、どのようなことにどのくらいのお金がかかるのか、どのように売上・経費を考えるのかを学ぶところからスタートしましょう。

資金融資の窓口相談に行く 事業計画作成のサポートを受ける

事業を行う上で資金のサポートを受けたい場合、国や自治体の補助金制度の利用や、金融機関で融資の申請をすることができます。申請には、事業計画書をつくることが必要です。難しそうにみえる事業計画書の作成も、サポーターがアドバイスをしてくれます。どのくらいお金が必要なのか、計画をつくりながら考えてみましょう。

ファンド・海外出展・上場支援を受ける

事業拡大を目指したい方には、成長をサポートしてくれる様々なチャンスがあります。
大きな成長を目指して資金や経営コンサルティングを提供してくれるベンチャーキャピタルや、海外への進出・出店サポート、上場を目指す方への手続きや事業計画の策定など、自分に必要なサポートメニューを上手に活用していきましょう。

国・自治体などの創業の補助金制度やサポートを活用する

新たな事業に係る費用の一部を助成してもらえる制度など、国や自治体には様々な創業サポート制度があります。どのようなサポートがあるのか相談してみましょう。















ママフェスなどのイベント・「働く」を考えるセミナー・ワークショップに参加する

先輩女性起業家がブース出展をしたり、何かはじめたい・自分らしく働きたいと感じている女性が気軽に参加できるイベントやセミナーがあります。子連れOKや託児サービス付き、ベビーカーでの来場OKなど、お子さんと一緒に参加できるイベントもあります。

ビジネスプランコンテストに応募する

地域や金融機関など様々なところでビジネスプランのコンテスト・発表会が行われています。
起業前の方が参加できるもの、起業後間もない方が参加対象のものなど様々なものがあります。ビジネスプランコンテスト・発表会への出場を通じて、自分のやりたい事業がより明確になったり、人前で話しフィードバックを受けることで自信になったりします。プランのブラッシュアップのサポートが受けられるところもあります。自分の事業を多くの方に知ってもらえるだけでなく、ビジネスプランコンテストに出場することで、企業や地域からの様々なサポートが受けられるケースもあります。

ビジネスマッチングに参加する、展示会に出展する

自分ひとりでできないお仕事は、他の起業家と一緒に、あるいは企業とコラボレーションして一緒にチャレンジしてみましょう。企業とのビジネスマッチングや、展示会等で自分の作品や商品を出展することで、事業拡大・販路拡大にチャレンジすることができます。

チャレンジショップ・テストマーケティングに挑戦する

自分の商品・作品を、イベントや商店街、展示会などに出展して、実際にお客様に販売することができる仕組みです。ブース出展料は安価なものも多くあるので調べてみましょう。
実際にお客様から意見をもらうことにより、あなたの商品・作品を販売していく上で、お客様がどのようなものを求めているのか、あなたの商品がそのニーズを満たしているのかを検討でき、さらなるブラッシュアップや新商品のテストマーケティングができます。

ビジネスパートナーとの出会い・販路拡大する

企業や地域、他事業者とのコラボレーション、連携により、事業拡大・販路拡大のチャンスがあります。多くのサポーターの力を借りてチャレンジしていきましょう。

「平成27年度 産業経済研究委託事業(女性起業家等実態調査)報告書」をもとに、株式会社パソナ作成